端渓石にも様々な種類が有りますので下記の材質から選んでください。


1.老坑

最高級の石材で氷列紋、金線、銀線と言われる線が入っている事が特徴です。
スリ心地はなめらかで墨が吸い付く様だと言われます。
現在産出量が特に少なくなっておりますので大きさや石質の選択に不自由な部分があります。
ご要望が有れば産地より石材の写真を手に入れてお送りしますが、 石材の状態ですので写真から出来上がりを想像する事が難しい事はご了承下さい。




2.大西洞

基本的には老坑と同じ場所から産出されますが多少色が違う事と、良質な石材が今でも産出されています。
老坑よりはお手頃です。





3.坑仔岩

老坑、大西洞並にきめ細やかですが石自体が少し堅いので多少スリ心地が堅いですが、良質の物でしたら遜色有りません。



4.麻子坑

有る意味端渓を代表する材質です。
濃い小豆色をした石で決めも充分に細かいです。
産出量も充分で実用的に使うにはお手ごろな価格です。



5.宋坑

同じ端渓でもこの石は産出する場所が少し離れた所にあります。
やや肌理が荒いですが、その分墨おりの良いのが特徴です。
端渓石の中では最も安価ですので漢字の大作用に大型の硯をお求めの方にお勧めします。


 

お好みの形を伝えていただくために、
(1)サンプルから選ぶ
(2)写真を送る
(3)図面を送る
という方法をご用意しておりますが、それ以外の方法がございましたら、ご相談ください。

(1)サンプルから選ぶ

下記のサンプルに適当なものがありましたら、その名称をお知らせください。
必ずしもサンプル通りの物でなくても差し支え有りません。「もう少し厚くして欲しい」「彫刻は龍でなく鳳凰にして欲しい」等何でも結構です。


角方(尚池硯)

楕円 携帯用

(2)写真を送る

既製品でイメージできるものがありましたら、写真で撮影してお送りください。
写真自体を郵送などでお送りいただいたり、デジタルカメラでしたら、Eメールに添付してお送りください。


(3)図面を送る

図面を郵送やEメールでお送りください。
彫刻などの細かな部分は文章で説明していただければ出来るだけ弊社の在庫の中から良く似たものを探して画像をお送りして確認して頂きます。

図面の到着
▼▼▼
よく似た硯が有れば画像送信
▼▼▼
ご確認の上制作



<< 戻る ▲ページのトップへ


石材の選択、形の選択が済み、個数が決定していればご連絡ください。
オーダーメイドに関するご連絡先:office@sohundo.co.jp

そのうえで当社から、お見積りと納期をお知らせいたします。
もしご予算を優先される場合は、予めお伝えください。予算内での製作が可能かどうか確認をいたします。

お見積もりと納期に承諾をいただいた時点で、正式なご発注となります。


<< 戻る ▲ページのトップへ